タロット占いで何が占えるのか?

タロット占いで何が占えるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

占いの中でも良く見かけるのはタロットだと思います。
タロットでの占いでは、いろいろな事が占えると言われていますが、具体的にはどのような事が占える占術なのでしょうか。

また、霊感タロットと言うものもありますが、それはどういうものなのでしょうか。
霊感と付くだけでも、普通のタロット占いよりもスピリチュアルなイメージはありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

タロットはどんな占術なのでしょうか

タロット占いは、大きく分けると、「ライダー・ウェイト・タロット」系と、「マルセイユ・タロット」に分けられます。
前者は78枚あり、全てが絵札で、イギリスやアメリカで主流となっているものです。
後者は56枚がトランプのように数札で、古くヨーロッパで使用されてきたものです。

さらに大アルカナと小アルカナのカードに分かれていて、それらのカードを占いの種類によって使い分ける事があります。
カードには1枚1枚に意味があり、また、正位置と逆位置でも意味が変化します。
そのカードの意味や位置を総合的に読み解き、占いの結果として導き出す事が一般的です。

タロットではどんな事が占えるのでしょうか?

タロットで占えるジャンルはほぼ大抵の事が占えるとされています。
その中でも特に利用頻度が高いのは恋愛に関する占いです。
例えば、恋愛でも、出会い、相性、結婚、復縁、などについては多く使われていて、カードが示す過去、現在、未来を予測するものとして用いられています。

タロットでどうして恋愛関係の占いが多いのかと言うと、タロットでは、過去の出来事、現在の状態、占い内容の問題の原因、他人からの影響、近い将来の予測、遠い将来の最終結果を導きだす事が出来るので、トータル的に相談者の事を見る事が出来るからです。

例えば、今付き合っている彼氏とどうなるのか、と言う相談内容で占った時には、出会った時の頃、現在に至るまでの経緯、周囲からの影響、その対策法、近い将来に起きる事、最終的にこの恋愛関係がどうなるのか、と言う事を知る事が出来るのです。

恋愛以外にも仕事や家庭、人間関係などの事でも占う事が出来ますから、オールマイティに使われる事も珍しくありません。

過去の自分を振り返り、今ある悩みや問題の原因を知り、それに対する対処法を実行すれば近い将来こうなって、最終的にはこうなるだろうと言う流れを読み解く事が出来ますから、相談者が自分自身を見直す良いきっかけになる事もあるのです。

霊感タロットとは?

通常のタロットによる占いは初心者でもカードがあれば占う事が出来ると言われていますが、霊感タロットの場合はどうなのでしょうか。

「霊感」と言うものは誰にでもあるものでは無く、ある意味では特殊な能力の1つです。
つまり、タロットカードで占いをしながらも、霊感によるインスピレーションも取り入れてより確実性の高い占いをすると言うニュアンスで捉えると分かりやすいでしょう。

霊感と言うスピリチュアルな世界の能力をプラスする事で、より一層の占いの効果や助言への幅が広がると言う風にも捉える事が出来ます。
霊視、霊感占いなどがあるように、タロット占い結果に霊感をプラスすれば単純なタロット占いよりもより奥が深い未来の予測が出来る可能性が高まると言っても良いでしょう。

タロット占いで何が占えるのか?のまとめ

タロット占いでは、様々な事柄を占う事が出来ます。
歴史も古くカードの意味も1枚1枚あり、正位置か逆位置かによっても意味が違う事から、より正確な占いをする事が出来ると言われています。

特にこの特徴を生かして、恋愛関係の占いに利用される事が多いものですが、過去から未来にかけてを知る事が出来る占術なので、とても重宝されていると言えます。
霊感タロットも、比較的最近登場したものですが、単なるカードの意味にプラスした特性があるので、アドバイスや行動についての幅が広がると思います。

▲ページトップに戻る